標的型攻撃メール対応訓練実施キットのラインアップ

標的型攻撃メール対応訓練実施キットについては、始めやすいエントリータイプ(従来製品)と、作業効率をアップし、より高度な訓練が実施できるスタンダードタイプの2つをご用意しております。ご予算やご要望に合わせてご選択ください。

エントリータイプ スタンダードタイプ
販売価格 54,000円(税別) オープン価格(お問い合わせ下さい)
実施可能な標的型メール訓練のパターン
URLリンククリック型の訓練
Word文書添付型の訓練(※1)
exe実行ファイル添付型の訓練 △(2018年5月末までのご提供となります)
Windowsショートカットファイル添付型の訓練 △(2018年5月末までのご提供となります)
JavaScriptファイル添付型の訓練 ×
PDFファイル添付型の訓練(※2) ×
Excelファイル添付型の訓練 ×
PowerPointファイル添付型の訓練 ×
キットに付属するツール・ドキュメント
訓練実施担当者向け訓練実施手引書
初めて標的型メール訓練を実施する担当者でも、迷わずに訓練が実施頂けるよう、訓練実施の計画から実施までの手順について記載された手引書です。
従業員向けの教育用コンテンツ(Word文書版)
従業員に標的型メールに関する知識を身に着けてもらうための教育用コンテンツのひな型です。Microsoft Word形式で、自由に編集してお使い頂けます。
従業員向けの教育用コンテンツ(HTMLデータ版)
HTMLデータ版の教育用コンテンツです。社内Webサイト上などに掲載するコンテンツデータとしてお役立ていただけます。
従業員向けの教育用コンテンツ(マンガ版)
標的型メールに関する知識をマンガを通して学べるコンテンツです。
(自社で制作した場合は50万円以上の制作費は必要となる内容です)
×
模擬マルウェアファイル作成ツール(従来版)
訓練メールに添付する模擬のマルウェアファイルを一括作成するツールです。
×
模擬マルウェアファイル作成ツール(高速版)
従来版の数分の一以下の時間で模擬のマルウェアファイルを一括作成する事ができるツールです。
×
訓練メール一括送信ツール(従来版)
訓練実施対象者毎の訓練メールを一括送信する事ができるツールです。
×
訓練メール一括送信ツール(改良版)
従来版では対応できなかったTLS接続に対応するなど、従来版の欠点を,Net Frameworkを用いて改良したツールです。
×
訓練メール本文のひな型
訓練メールの本文を検討する際に参考となる、メール本文のサンプル集です。
開封者情報集計ツール
訓練メールに記載のURLリンクを誰がクリックしたか、また、添付ファイルを誰が開いたかを集計し、所属部署などのグループごとの開封率を集計するためのツールです。
短縮URL一括作成ツール
訓練メールに記載するURLリンクを、Bit.lyを利用した短縮URLに一括で変換するためのツールです。
△(2018年5月末までのご提供となります)
Webサーバに設置する開封者情報集計用のプログラム
誰が訓練メールに引っかかったのか?を集計する仕組みとなる、Webサーバに設置するプログラムファイルです。使用するWebサーバに合わせて、ASP.NET版とPHP版の2種類が付属します。
訓練実施計画書のひな型
標的型メール訓練の実施計画書のひな型です。社内稟議を通す際の提出資料などにお役立てください。
×
ライセンス形態 会社単位(1社1ライセンス制) USBキー単位(※3)

※1:Word文書、Excelファイル、PowerPointファイルの各文書ファイルを添付する訓練を実施するには、Microsoft Officeがインストールされた環境が必要になります。
※2:PDFファイル添付型の訓練を実施するには、キットとは別に無料版のPDFtk(https://www.pdflabs.com/tools/pdftk-the-pdf-toolkit/)が必要になります。
※3:キットに付属のツールの使用に際してはライセンス認証用のUSBキーが必要になります。複数台のパソコンを用いて集計作業等を行う場合は、台数分のUSBキーが必要になります。なお、訓練実施対象者(訓練を受ける側)についてはUSBキーは不要です。

キットを用いて、他社を対象に標的型メール訓練を実施するには?

グループ会社も対象に標的型メール訓練を実施したい、また、自社の顧客を対象に、キットを使って標的型メール訓練を実施したい、といった場合は、標的型攻撃メール対応訓練実施キット本体のライセンスとは別に「追加利用ライセンス」が必要になります。

エントリータイプ用 スタンダードタイプ用
販売価格 38,000円(税別) オープン価格(お問い合わせ下さい)(※4)
ライセンス形態 会社単位(1社1ライセンス制)
ライセンス有効期限 無期限 1年間(※5)

※4:訓練実施対象となる社数に応じて費用が異なります。キットを使って標的型メール訓練実施代行サービスを行いたいと考える業者様向けの「対象社数無制限ライセンス」もございますのでお問い合わせ下さい。
※5:継続して訓練を実施される場合は、1年毎の更新となります。

キットのサポートについて

キットのサポートにつきましては、キットの価格に含まれる標準サポートと、キットのアップデート版が入手可能な、有償での年間サポートがございます。なお、有償サポートにつきましてはキットご購入時のみ選択が可能な契約となり、解約された場合の再契約は不可となります。

キット標準サポート キットアップデートサポート
価格 無料 1ライセンス毎に年60,000円(税別)
購入時から180日間の優先サポート
サポート対応につきましてはメールによるサポートとなります。
180日経過後のサポート
サポート対応につきましてはメールによるサポートとなります。
ベストエフォートでの対応にになります。 優先サポート対応となります
不具合時の対応
キットに付属のツールなどに不具合が見つかった場合、修正版を無償でご提供します。
キットアップデート版の優待価格でのご提供
キットに更新が発生した場合、アップデート版を通常価格の50%引きにてご提供します。ツールによっては、無償で提供を行う場合もあります。
×
訓練メールサンプルのご提供(年4回)
キットを活用した訓練実施のサンプル(添付ファイルひな型、画像データ、Webサーバに設置するプログラムなどの一式)を無償でご提供します。
×

キットの導入支援プランについて

標的型攻撃メール対応訓練実施キットについては、「導入&運用支援サービス」として、あなたの会社の社員がキットを活用して標的型メール訓練を自社内製で実施できるよう、訓練実施に必要な環境の導入をお手伝いし、実際に訓練を実施するまでの運用を支援するサービスをご提供しております。

キットを活用したいのはやまやまだけれど、キットの導入に取り組む時間が無かったり、技術的に難しいんじゃないかと感じている企業様のために、キットに精通した技術者が御社にお伺いし、すぐにでもキットが使えるよう、導入と使い方の支援をさせて頂きますので、今すぐにでもキットを導入して標的型メール訓練を実施したいとお考えの企業様は是非ご検討ください。

「標的型攻撃メール対応訓練実施キット」導入&運用支援サービス のページ

キットは1社1ライセンス制です。他社への譲渡・貸与・転売はできません。

標的型攻撃メール対応訓練実施キットは、ライセンスをご購入頂いた会社様の従業員(直接の指揮命令が可能な従業員)を対象に訓練を実施される分には、従業員の数や訓練実施回数に関係なく、自由に訓練を実施頂くことが可能です。
キットを他社に貸与するなど、直接の指揮命令系統にない従業員を対象に訓練を実施することはライセンス違反となります。

また、購入したキットを他社に譲渡、また、転売することもライセンス違反となります。自社に顧客用にキットを代理購入したい業者様には「代理店様価格」をご用意しておりますので、お問い合わせ下さい。

無償トライアル版はエントリータイプ版でのご提供となります。

標的型攻撃メール対応訓練実施キットにつきましては、キットを使って自社内製で標的型メール訓練が本当に実施できるのかどうか?をご確認いただけるよう、無償トライアル版のご提供を行っております。但し、スタンダードタイプにつきましては、ツールの使用に際してUSBキーが必要となりますため、無償トライアル版の提供は行っておりません。無償トライアル版のご提供につきましては、エントリータイプ版のご提供となりますことを予めご了解ください。

なお、自社内製で訓練を実施できるかどうか?を確かめる分だけなら、エントリータイプ版での確認で十分です。

キットを販売頂けるパートナー様を募集しております。

スタンダードタイプの標的型攻撃メール対応訓練実施キットにつきましては、オープン価格でのご提供となります。各地に根差してキットを販売頂けるパートナー企業様を募集しておりますので、キットの販売にご興味をお持ちの業者様はお問い合わせ下さい。

正規パートナー様としてご契約頂いた会社様は、弊社サイト上でご紹介すると共に、お近くのお客様からキットの引き合いがございました際は、優先的にご紹介をさせて頂きます。

<2018年5月現在の正規パートナー企業様>
株式会社Knomak様

お気軽にお問い合わせ下さい。


  • 0120-351-271 

    フリーダイヤル受付時間
    平日9:00~18:00

  • ask@kunrenkit.jp

    無償トライアルユーザー募集中


  • キットを使って自社内製での標的型メール訓練が実施できるかどうかをご検証いただくため、キットのお試し版を無償でご提供するプログラムです。キットの有用性や動作の確認、訓練実施の検討にお役立てください。

    キット説明会・訓練実施相談会(無料)を定期開催しています


    標的型攻撃メール対応訓練実施キットについて、実際に会って詳しく話を聞いてみたい、また、標的型メール訓練を実施したいが、具体的にどうやればよいのか知りたい。というニーズにお応えするため、キットに関する説明、訓練実施に関する相談会を、東京・丸の内にあります、「ビジネスエアポート丸の内」(岸本ビルヂング6F)を利用して定期開催しています。

    ホームページには書かれていない事について質問したい、自社の環境ではキットが使えるのかどうか判断がつかないので、詳しく教えて欲しい。など、個別のご質問にお答えしますので、丸の内までお越し頂けるようでしたら、この機会を是非ご利用ください。